スマホゲーにみるオンラインゲーム事情

個人的なこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク

リネ2M日本版が3月24日にリリースされて2週間経ったのか
過去にリネレボトッププレイヤーも多数参戦してるみたいだけど
そのスマホゲーで先にリリースされたリネレボもどうやら今開催している
第6回LRTという要塞戦の日本一血盟決定戦で最後になりそうな感じがする
もう引退して1年8ヶ月になるのか
サービス終了する時には1度くらいはインしようかなって
思ってたりするけど強さのインフレが酷過ぎるし
全くの別ゲーと化してそうだからヤル気になれないだろうな

もう殆どのユーザーが引退してるっぽいし
これが最後のLRTになるんだと思うしもうサービス終了だと思う

先日ライバルズエースがサービス終了との情報がTwitterで
出ていたけどスマホゲーでよく3年も続いたと思う
ああいうのは大半が1年もたないのが常だし
スマホゲーの基本って「暇つぶし」以外ないよね
そこに約1%の俺TUEEEEEしたい廃課金が支えるわけで
そこからの収益が見込めないなら終わるのも当然でもある
無課金乞食して強者に媚びへつらってプレイしても
面白くないでしょ

DQ10の場合はどうなのか?
毎月のアカウント料金その他オプション費だけでも
毎月少なくとも1億前後はあるでしょ
その他収益として超便利ツールとDQXショップで
課金ドレスアップアイテムの収益で毎月2億前後は常にあると思う
どこかしらで売り上げが爆発する月が年1回あると考えても
年間売り上げ金は26億はあるんじゃないかと思う
ドレアに課金しないで無課金でやってますって人もいるだろうけど
毎月利用券買ってるんだから「君、無課金じゃないよ」って言いたい
利用券に毎月1000円しか使ってなくても年間で12000円
少なくともDQ10に課金してるんだから
ここ最近の常闇・聖守護者の強さ以外はゲームバランスとってる
感じもするけど廃課金しなきゃ勝てませんってゲームに
なってないだけ良心的だと思っている

もしDQ10のサービス終了があるとしたら?
2ヵ月連続で売り上げが1億切ったときでしょうね
定額課金がある以上一定の収入は得られてるわけだけど
プレイヤーが減って億切るレベルまできたら大いにあると思う
もう一つはDQ12か13が新しいオンゲーとして出た時かな
少なくとも半年はサービス提供はあるだろうと思う
ver6のリリースもあるからあと2年は続くと思うけどね
仕切り直しで新しいDQオンライン作るなら
プレイヤーの年齢層高いのもわかってるんだし
全年齢対象から12歳かそれ以上にして
DQ10からキャラコンバート出来たらいいなって思うけど
マイタウン持って行かせて欲しいです
LVや装備なんてまた上げたり手にいれたりすればいい話だし
マイタウンだけは運かリアルマネーぶっこんでの力業しか
ないからな~

ドラクエ10が今後ユーザー維持のためにやらないとならない事
日課週課で時間が奪われるコンテンツの改善だよね
真偽のレンダーシアの週課討伐で常に強ボス討伐1つは
出るようにするはいずれやらないとダメだと思うし
何度も言ってきてるけど錬金効果で呪文詠唱速度の通常錬金化
魔法職の使える武器が増えている中いい加減これに着手すべき
武器使用率のバラつきが極端なのもそのせいだと認識すべきかな

僧侶なんて棍や槍使いで使いたい人も多いだろうし短剣魔法使いなんて
それこそ普及なんて魔法発動速度が遅ければ使う人なんて
殆ど居ないで終ると思う

対ガルドドン戦用に扇賢者の課題は呪文速度付き扇じゃなきゃ
話にならんわけで毎回防衛戦通っては埋め出るまでやるなんて
高速周回ルームいるならまだしも一般プレイヤーはほぼ運次第

過疎る原因の一つだと理解しないとね

プロデューサーやディレクターも実際プレイしてるなら
そのあたり動思ってるのか聞きたいね

以上ここ数日アプデ後忙しくて日課で精一杯だった人の
手抜き記事でした

マイタウンも今現在改築工事中で大変です
時間があったら進行状況書いていこうと思います

ドラクエ版動物の森楽しい~w

最後まで読んでくれてありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました